イセザキ町 ぶらり

  昨日の午後ちょうど時間が空いたので寒い中、イセザキ町へブラリ、昔の言葉では

イセブラと! 暮れかかる時間 いい感じでした。

 

昔はイセザキ町 元町で用が全て済んだという印象が。

 

昔 イセザキ町抜け オデオンを右にそして若葉町を左に、そこには34年前~28年前位まで 足蹴に通った「ジョルジュ サンク」という素敵なお店があったのです!!

 

昨晩もギタリスト佐藤さんの所属する ビックバンド「レッドシューズ」のコンサートの帰りに寄ってくれた、ジャズボーカリスト福島氏、経営のお店でした。

 

時間があれば 常時 ジョルジュサンクへ 食べ 飲み 話

仲間が集まり 毎日わいわい でした 

 

ジョルジュサンクというお店、パリに同じ名前の、お店もあるのです。

英語読みにするとジョージ五世という意味、

30年前でしたが、今でも店の内装と調度品、かなうものはないというお店でした。

グランドピアノも常備され、素敵でお洒落なお店でした。

 

その頃、学生生活から社会人にそして店を始めた頃、

楽しい青春時代の舞台になった場所だったのです。

 

今の奥さんと出逢ったのも、ジョルジュサンク

大きな声では言えませんが、学生時代の最後の頃

ジョルジュサンクでバイトをしていた 女子大生と身を焦がすような

恋愛をしたことも!!! 悲恋に終わったのですが。

イセザキ町を歩く度に思い出すのですね。

 

ジョルジュサンク もらい火で火事になり閉店を余儀なくされましたが

私達の心に深く残っているのです。

 

 

 

   そして現在のイセザキ町のマドンナこと 清水ママの愛娘 彩ちゃん 先ほどお話した学生時代の彼女と同じ大学 年もちょうど同じ頃で、タイムマシンにのって22歳の戻ったような感覚に。 

 

彩ちゃん、娘のように可愛いのです。

タイムスリップできないでしょうかね。

 

しかしタイムスリップしたら まだ彩ちゃん、生まれてないですよね!!!

 

そんな、昨日のイセザキ町をブラリしてた時の、お話でした。

 

Hey Visitor!

 

ライブ開催受付中!

 7月8月9月10月11月12月のご予約はお早めに

吉日ライブ日程 空いております

どうぞライブ 貸切パーティー等ご利用お待ちしております。

 

 

       

  

 

ヤンキースと木村香恵の記事が載りました

ヨコハマNOWという地域WEB雑誌に掲載されました

お時間のあるときアクセスしてみてください!!

http://yokohama-now.jp/